代表挨拶

​理学療法士として、総合病院に勤務。脳卒中などの中枢疾患のリハビリテーションを多く担当する中で、このような疾患を予防する手立てはないのかと感じ、アメリカへ留学。physio studioでの研修で初めてピラティスを知る。患者自身が能動的に動き、セルフコントロールを可能にするピラティスの素晴らしさを実感し、ネバダ州立大学にてDKピラティスインストラクターを取得。帰国後、地元である浦和の整形外科や都内のスポーツクリニックにて勤務。運動療法の一環としてピラティスを導入。現在は予防医療の観点から都内のphysio studioにてメディカルピラティスなどを担当。ピラティスの充分な効果を実感し、この度地元である浦和にもそのようなスタジオを作り皆さんに「いつまでも自分自身の力で動ける身体つくりをサポートしたい‼」という思いからSYNを設立しました。

Pilates&Yoga studio SYN 代表

            佐々木 英里